長野県議会議員 本郷一彦公式ウェブサイト
無限の可能性を求めて、本郷一彦県政レポート、21世紀長野県再生戦略構想

2014年2月よりメールマガジンを配信しています。
購読ご希望の方はQRコード、又は下のURLにアクセスしてください。
http://h-kazuhiko.jp/mm/
ほんごう一彦メールマガジン(QRコード)

県政フォトレポート 更新しました
|
県政レポート 更新しました
|
リンクURL
|
更新しました月刊かぼちゃ新聞
県議のコラム
|
プロフィール
|
お問い合わせ
|

平成30年03月22日
平成30年03月15日
平成30年03月15日
平成30年03月15日
平成30年03月15日
村井駅整備に関する説明会に出席 小林伸陽県議より副議長選立候補の届出を受理する 小林東一郎県議より副議長選立候補の届出を受理する 鈴木清県議より議長選立候補の届出を受理する 正副議長選立候補者受付を世話人代表として務める
村井駅整備に関する説明会に出席
小林伸陽県議より副議長選立候補の届出を受理する
小林東一郎県議より副議長選立候補の届出を受理する
鈴木清県議より議長選立候補の届出を受理する
正副議長選立候補者受付を世話人代表として務める

危機を乗り越える強い意志と想像力
 最近の国際情勢は、極めて流動化多極化の傾向に進化しております。先に終了した日米首脳会談それに続く南北首脳会談、日中韓首脳会談、米朝首脳会談、日露首脳会談と2ヶ月間に今後の世界政治の方向性を決定付ける重要会談が立て続けに行われる訳であります。
 従って文明論的視点からは、世界史の大転換期とも言える状況であり、その選択が一歩誤れば人類の永遠性に亀裂が入ると言っても過言ではないと思われます。いくつかのシュミレーションは指摘されていますが、あってはならない軍事オプションの場合、日本・韓国は数百万人の犠牲者が予測され、まさに日本にとって戦後最大なる危機と思われます。
 外交力、経済戦略による安定的解決が今ほど問われる時はなく、社会工学的に最も強い規制力を持つ政治の責務は重大 .... 続きを読む

ほんごうー彦の7つの重点政策
1 健康長寿日本一を目指して
安心して暮らしのできる高齢者福祉・医療の更なる整備と障害者福祉の充実
2 地域経済活性化と雇用の充実
中小企業・商店街・観光・農林業の活性化対策と安定した雇用の獲得策
3 財政の立て直し
財政再建のため持続可能な財政プランの策定
4 教育の充実と子育て支援
創造性に富んだ教育改革の実現・子育て環境のための県独自の施策を
5 女性が輝く長野県を
女性の就業機会、社会参画に向けて一層充実を図り、その支援の実現を
6 環境問題・再生エネルギーの普及
安心できる環境立県への実践対応・自然エネルギー・省エネルギー促進
7 社会基盤の整備
生活に関連する交通網や道路・河川・治山等の充実
ほんごうー彦の7つの重点政策

本郷一彦公式ウェブサイト
Copyright (C) h-kazuhiko.jp. All Rights Reserved.